経営理念
結の会は、地球上のあらゆる命あるものを、愛します。
とりわけ多くの困難を抱える人、ひとり一人に細やかで深い観察を行い続け、支援することを、理念とします。

施設の方針

 強度行動障がい者、最重度知的障がい者が主に利用していただきます。
麦の家では、日課、課題を設けず、その日その時の利用者のバイタルや、様子のチェックを通じて、利用者の思いを大切に、支援を行ないます。
 これまでの様ざまな事例から、作業を行なうために、課題や数字を消化させることは施設や職員に都合のよいことが多く、利用者に無理を強いることに繋がりがちです。その為に
事故・事件はあってはならないことです。

 事件は、支援員、保護者、施設(事業者)が、一体となり遵法精神に沿った支援により防ぐことが出来ることと思います。
 その日、1時間でも、10分でも、1分でも、「今日は楽しかったっ!」と思えるような時間を、利用者の方々に持っていただくことです。
 31年間続けてきましたレスパイトケア(介護をされている方々のための支援)の活動も行なっていきます。
 利用者はもとより支援員も共にエンパワメントすることを大切にしていきます。
事業所案内(じぎょうしょあんない)
生活介護おきべ麦の家
相談支援てん
居宅介護・移動支援あん


ページトップ